*

主婦でも借りられる流通系キャッシングは融資以外にもメリットがある

新聞マスコミでも報道されているように、企業の年収は年々下がり続けています。しかし、子供の養育費などを削ることは難しく、主としてはやりくりで頭が一杯というのが現状です。そんなときにキャッシングなどでお金を借りることができれば上手く回転させることも出来るのですが、主婦、特に専業主婦は審査が厳しく、ローンカードを持つことが出来ません。しかし、主婦でも借りられる方法があります。それは流通系のクレジットカードの作成です。現在スーパーや百貨店などの流通各社は顧客囲い込みのために、クレジットカードの発行に力を入れています。というのも、現金の支払いの代わりにクレジットカードで支払ってもらい、そこでポイント還元という手段を用いれば、再びリピーターとしてそのお店を訪れてくれるからです。ですから、通常クレジット機能だけのところ、キャッシング機能も付帯したカードを発行してもらえるのです。店舗側としてはとりあえず発行しないことには顧客の獲得に至らないからです。主婦側としては、クレジットでの買い物なのでお金を持ち歩く必要もなく、ポイントもたまり、おまけにキャッシングの利用も出来るというメリットが発生します。専業主婦の場合は多額の融資ということは難しいですが、30万円程度ならば可能になっています。このカードを上手く使えばキャッシングはもちろん、普段の買い物も安くお得に購入することが出来ます。
即日振込可能なカードローンについては即日振込カードローンSK11で調べましょう。



コメントする